基礎

ホテルソフィテル マカオ アット ポンテ 16

テニスベットソフィテルマカオホテルカジノ 35792

Latest Booked ソフィテル Hotels in マカオ

皆さんは、旅行に行くならどこに訪れてみたいですか?フランスの南部のコート・ダジュールというエリアには、地中海性気候のおかげで、夏場でも過ごしやすい場所が多くあります。そのコート・ダジュール沿いに、国際映画祭などでも有名なカンヌという街があります。リゾート地としても有名で、毎年、夏場には多くの人が訪れる場所です。また、フランスでは、日本にはないカジノも多くあり、盛んです。こちらの記事では、カンヌの有名なカジノの1つ、 ホテル・プルマン・カンヌ・モンドリュー・ロイヤルカジノ についてご紹介します。 ドレスコードは厳密に定められておらず、カジュアルな服装でもOK。しかし、サンダルやショーツなどはNGの場合があります。 18歳未満の入場は不可。(パスポートなどの身分証明書が必要です)。 カンヌの見どころは、カジノだけではありません。毎年5月に開催される国際映画祭の時期には、世界各国から著名人や俳優たちが訪れ、超高級ホテルに滞在します。この時期の特別な雰囲気を体感しに、カンヌを訪れてみるのも良いですね。もしくは、夏場にバカンスを楽しみに行くのもおすすめです。 カンヌの夏は温暖ながらも湿度が低く、過ごしやすい ことで知られています。海辺のリゾート地でマリンスポーツを楽しんだり、ホテルに併設しているプールでゆったりと過ごすのもおすすめです。 カジペディア 世界のカジノ ホテル・プルマン・カンヌ・モンドリュー・ロイヤルカジノの特徴を徹底紹介【フランス】。 皆さんは、旅行に行くならどこに訪れてみたいですか?フランスの南部のコート・ダジュールというエリアには、地中海性気候のおかげで、夏場でも過ごしやすい場所が多くあります。そのコート・ダジュール沿いに、国際映画祭などでも有名なカンヌという街があります。リゾート地としても有名で、毎年、夏場には多くの人が訪れる場所です。また、フランスでは、日本にはないカジノも多くあり、盛んです。こちらの記事では、カンヌの有名なカジノの1つ、 ホテル・プルマン・カンヌ・モンドリュー・ロイヤルカジノ についてご紹介します。 目次 1 ホテル・プルマン・カンヌ・モンドリュー・ロイヤルカジノの基本情報 2 カジノ施設の情報 3 ラグジュアリーな気分に浸れるカンヌの街を歩く 4 まとめ 5 詳細情報。 Hotel Pullman Cannes Mandelieu Royal Casino ホテル・プルマン・カンヌ・モンドリュー・ロイヤルカジノ。

カジノがあるマカオのホテルBest10

こちら のサイトを参照いただき、設定いただくようお願いします。 しばらくお待ちください。 現在各ホテル予約サイトへ空室照会と料金確認を行なっております。 検索が完了したサイトの結果から順にご確認いただけます。 マカオ半島の中心部を東西に貫く新馬路の西端、下町風情の残る内港エリアに建つひと際目立つポルトガル宮殿風のカジノ付き大型複合リゾート施設「ポンテ16」の中にある。GF(日本の1階に相当)はカジノ入口になっており、ホテルロビーは1階(同2階)。 フランス資本の高級ホテルブランドらしく、ロビーはゴージャスながらもオシャレな雰囲気。客室数は一般客室、スイート、別荘仕立ての「メゾン アット ソフィテル」を含めて全室。19室ある「メゾン アット ソフィテル」は、それぞれ違ったテーマのインテリアになっており、中でも歌手のマイケル・ジャクソンさんをテーマにした「MJマンション」は音楽ファン垂涎。リゾート内にはMJギャラリーやカフェもあるので、要チェックだ。一般客室とスイートは都会的でスマートなインテリアで、機能的にまとまっているという印象。Wi-Fiは無料で使える。景観はリバービューとシティビューの2タイプあるが、マカオの下町、旧市街方面を望むシティビューがおすすめ。アメニティはロクシタン製、上位クラスではエルメス製を採用しており、女性ゲストに大評判。 ホテルはカジノやオフィスビルが建ち並ぶ繁華街から少し離れた立地となるが、世界遺産巡りの拠点となるセナド広場まで徒歩5分程度と、世界遺産散策にはかなり便利。周囲は古き良きマカオの風情を残す下町で、ローカル感溢れる飲食店や商店などが並ぶ。24時間営業のコンビニ(サークルK)がホテルすぐ横にある。 交通アクセスでは、マカオフェリーターミナル、マカオ半島北部の中国本土とのボーダーとの間に無料シャトルバスを運行。ホテルすぐ目の前に路線バスのバス停もあり、乗り換えなしでタイパ、コタイ、コロアン島へ行くこともできる。 閉じる。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 ホテル(Sofitel Macau at Ponte 16 Hotel は、マカオの十六浦、ウォーターフロントに建つホテルです。マカオ歴史地区にあり、マカオ国際空港までは車で約20分というロケーションにあります。無料でWi-Fiが利用可能です。 客室では有線も利用できます。カジノ施設はもちろん、屋外・屋内プール、フィットネスセンター、スパトリートメントやマッサージサービスがあります。 国境ゲートとマカオフェリーターミナル間の無料往復シャトルサービスがあります。 敷地内には予約不要の無料駐車場も整備されています。「Mistral」や「Prive」など複数のレストランと、「Rendezvous」では食後のドリンクなどを楽しめます。日本語スタッフがいます。お部屋のバスルームには、ロクシタンのアメニティが用意されています。ホテルでゆっくり過ごしたい人にも、遊び・飲食ともに設備が整ったホテルです。 マカオ中心部にも近く、外出の際には無料シャトルバスの利用が可能です。2歳未満1名ベビーベッド利用の宿泊が無料です。 ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 ホテル クチコミ一覧()。 ソフィテルの朝食会場 by 大麦若葉 さん。 ソフィテル マカオ アット ポンテ 16 ホテル 格安プラン クチコミ 写真 旅行記 Q&A。

ディスカッション