基礎

ブラックジャック攻略、実践で使える確率データ&カウンティング

勝率ブラックジャック実践 8002

ブラックジャック・カウンティングのやり方

ブラックジャックを攻略するためには確率データを知り基本通りにプレーすること、さらに期待値をあげたいならばカウンティングをすることです。 データは暗記、カウンティングは実践で使える簡単なカウンティング方法をまとめてみたのでぜひ一度読んでみて下さい。 ブラックジャックには 控除率 の記事でも書きましたが、 基本戦略通りにプレーするだけで理論上はほぼ対等に戦う事が可能 です。 これが最も大切で逆にこの基本戦略を全くしらないのならやるべきではありません…。

ブラックジャックのベーシックストラテジー

カウンティング 勝率アップ法。 ブラックジャックのベーシックストラテジー 基本戦略 は、 プレイヤー・ディーラーが次に引くカードを「10」と仮定 して作られた、アクションを一律化する戦略。 ブラックジャックというゲームはベーシックストラテジーを遵守しても勝率約47%までしか上がりませんが、 「ナチュラルブラックジャック」の配当金額が高いため、期待値が底上げされている 背景があるのです。 そして プレイヤーに有利なときにベット額を大きく賭けて利益を最大限確保し、プレイヤーが不利なときは最低ベットにして被害を最小限にすることが目的 です。 ブラックジャックのベーシックストラテジーを完璧に使用すると、 期待値は約99。 このカウントした数字がプラスになったら賭け額を変えよう!と 嘘を書いているインターネット情報が多い ですが、それは「シングルデッキ」のルールでプレイしているときだけです。

勝率ブラックジャック実践 10819

ブラックジャック攻略、実践で使える確率データ&カウンティング

ブラックジャックの勝率を格段に上げられるだけでなく、とても簡単な戦略法こそ 『ベーシックストラテジー』 です。 ソフトハンドとは、 自分の手札に「A」がある場合その「A」を「11」としてカウントすること を意味します。 例えば「A」「7」を合計8ではなく18とカウントする形です。 ベーシックストラテジーは、このように 自分の手札とディーラーの手札から勝率が高い次の行動を選択するという攻略法 になります。

ディスカッション