事業費

知らないと勝てない!?カジノで勝率を上げる3つの基本戦略

勝てるスロットライブブラックジャック 59279

バナー・ベラジョンカジノ

オンラインカジノで 勝ちたいなら サイト選定はとても重要 です。 サイト選びを間違ってしまうと「頑張って攻略法を駆使してもぜんぜん稼げない」という状況に陥ってしまいます。 あくまでも平均値であるため、勝っているプレイヤーもいますし、負けている人も存在します。 しかし、 還元率が低いほど勝ちにくい 仕組みになっているのです。

勝てないのは基本戦略をおろそかにしているから?

さて、ワタクシが考えるそのぼったくりゲームとは、 スリーカードポーカー 、レットイットライド、 カリビアンスタッドポーカー などなんですが-、まずもってこれらのゲームは ハウスエッジ が高く、カジノが強い優位性を持っています。これらのテーブルのディーラーは、「泥棒マスク」をつけてカードを配ったらどうですかね?笑。 テーブルが混んでいて座れない時にワタクシがプレイするのが ビデオポーカー 。ジャックス・オア・ベターが特にハウスエッジが低く、オススメです。ブラックジャックのテーブルが空くのを待つ為にプレイしてたら絶好調で、そのままプレイし続けたことも度々あります。ブラックジャックで負けた時にこの機種で取り戻したりしたことも。 ジャックポットをヒットしたり大きな勝利があると、セキュリティはもちろんそちらに目を向けます。もちろん、プレイヤーはそれを知りません。まぁ、そうなることは想像できますけどね。その勝利が合法であったか、不正行為はなかったか、 カードカウンティング 等の禁止行為がなかったか、などを確認しています。 カジノは テキサスホールデムポーカー テーブルの監視に時間を費やすことはありません。 1つの理由は、テキサスホールデムはプレイヤー同士が対戦し、カジノがプレイヤーと対戦するゲームではないことが挙げられます。ディーラーはカードを配るマシーンのようなもの。そして2つ目は、ポーカープレイヤーたちがお互いを監視してくれているのです。だからカジノのセキュリティスタッフはポーカールームを厳密に監視する必要がありません。 あ、余談ですが、カジノディーラーにチップを一枚差し出して、チップとして取るか、ベットしてもいいよ、と言うとどうすると思いますか? ほとんどのディーラーはベットすることを選びます。チップが増える可能性に賭けるんです。ディーラーもやはり、ギャンブラーなんですね。 ディーラーはカードを配るマシンと言ってもいいでしょう。ブラックジャックやホールデムポーカー、 ルーレット など、ディーラーはプレイヤーの勝敗をコントロールすることはできません。できることといえば、カードをなるべく早く配り、考える時間を与えない、とかプレッシャーをかけるくらいのことですかね。

カジノの秘密2 中にはおいしいゲームも

こんにちは!カジノ大好きCasimo編集長・笠原 豪です。 今回は誰もが気になる 「カジノで勝率をあげる方法」 についてご紹介します。 先に答えを言ってしまうと、 カジノで勝率を上げる方法はギャンブルというものを理解すること です。 大前提として理解して、 ギャンブルは必ず運営側が儲かるようにできているということを理科しておきましょう。 これはカジノも例外ではありません。 考えてみればわかることですが、 運営側はボランティアで経営しているわけではありません。 ビジネスとしてギャンブルを使用しています。 従業員の給料や施設の維持費などはギャンブルの利益から支払われているのです。

ディスカッション