事業費

グランドハイアットマカオ(シティオブドリームスカジノ)

クラップスをプレイグランドハイアットマカオカジノ 65674

大阪で会計事務所を営む公認会計士・税理士です。自分の趣味や社会の出来事、特に会計や税金について書いていこうと思います。旅行も好きです。ラスベガスに毎年行くのが目標です。

カジノフロアは、鳳凰殿 Phoenix・ほうおうでん 、麒麟殿 Golden Fish・きりんでん 、帝王殿 Imperial House・ていおうでん 、赤龍殿 Red Dragon・せきりゅうでん の4つのエリアに分かれており、遊べるゲームは、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、スロットなどの定番ゲームはもちろん、大小、ファンタン、カリビアンポーカー、3カードポーカー、3カードバカラなどのカジノゲームも楽しむことができます。 グランド・リスボアには、ミシュランで星を獲得したレストランが4つあり、そのうちの2つはミシュラン3つ星のレストランとなっています。一つは、香港の建築家アラン・チャンがデザインした「The Eight(ザ・エイト」となり、斬新なスタイルで作られたこのレストランでは、広東料理を楽しむことができます。もう一つは、ジョエル・ロブションの「Robuchon a Galera(ロブション・ア・ガレーラ)」となり、芸術性のある料理や種類以上の豊富にそろえられたワインを、グランド・リスボア最上階のドームからマカオの壮大な眺めを鑑賞しながら楽しむことができます。 ウィン・マカオでは、広東料理、日本料理、中華料理、イタリア料理、中国北方料理など沢山のグルメが楽しめます。中でもスワロフスキーで作られたクリスタルドラゴンが飾られている、「Wing Lei(ウィン・レイ)」という広東料理のレストランはとても有名となっています。他にも、誰でも気軽に楽しめるバーや馴染のあるスターバックスなども入店しています。

バナー・ベラジョンカジノ

日本人がカジノリゾートを楽しむなら、断然おすすめしたいのが 「マカオ」 です! カジノといえばラスベガスも有名ですが、飛行機で4時間ほどで行ける世界最大級のカジノリゾートホテルがマカオにはあります。 それが、 「ザ・ベネチアン・マカオ・リゾートホテル 」 です。 併設されているカジノだけでも一日中遊べるのですが、ホテルそのもののサービスの高さにも注目です。 ホテル周辺には、 店舗以上のショッピングエリア、40店舗以上のレストラン が立ち並び、水の都ヴェネチアのイメージしたお洒落で都会な気分を満喫することが出来ます。 15,人が収容できる大型のコンサートホールも備え、まさに複合型リゾートのお手本といえる エンターテインメントが揃ったリゾートホテル となっています。 さらに、宿泊中はホテル内設備のプールやフィットネス施設などが 無料で使用できます。 このような、充実のサービスがついて、宿泊金額は一般的な高級ホテルに比べて、とてもリーズナブル!日本円で約二万円から、上記のようなスイートルームに宿泊できます。 これだけでも、このホテルを選びたくなりますね。 最大級のカジノがあるなら、ホテルに併設されているショッピングモールも最大級! ホテルリゾート内のショッピング店舗以上、レストランも40店舗以上と、ショッピングだけでも一日中遊ぶことが出来る広さです!さらにモール内の店舗はすべて免税店となっているので、憧れの高級ブランドがお安く手に入るチャンスも!

マカオカジノで遊ぶルールとマナー

今日はそんな 「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」 の魅力について徹底的に紹介していきたいと思います。 シティ・オブ・ドリームズ・マカオは年に6月にオープンしたカジノリゾートで 3つのラグジュアリーホテルと以上のショッピング施設、メガカジノと呼ばれる広大なスペースのカジノフロア、20以上のレストラン・バー が入っています。

クラップスをプレイグランドハイアットマカオカジノ 13895

カジノで1000万全てバカラに突っ込んでみた【Raphael】


ディスカッション