機能

オンラインカジノならネットベットカジノ!初回入金100%ボーナス!今すぐ登録!

ネットベットカジノ合法オンラインカジ 26805

オンラインカジノ(ネットカジノ)と法律の密接な関係性

PCやスマホ、タブレットからとても簡単にプレイすることができるオンラインカジノですが、れっきとしたギャンブルですので、 年齢制限があります。 各オンラインカジノによって年齢制限に差はありますが、基本的に18歳未満はプレイすることができません。 中には23歳未満のプレイ禁止というところもありますので、プレイ前に年齡をクリアできているかチェックしてください。 オンラインカジノは海外のサイトですが、インターネットで海外のサイトを閲覧するのと同じで、ネットの回線料金のみで利用できます。 国際電話料金は不要ですし、ゲームにベットするお金とその手数料以外の費用はかかりません。

【賞金総額5000ドル】ホイールゲームde抽選会。クレイジーな時間をあなたと共に。

投稿日: 年5月7日 更新日: 年5月7日。 オンラインカジノをプレイするにあたって、誰もが気になるのが「 日本ではギャンブルが違法とされているけど、オンラインカジノは合法なのか? 」ということだと思います。 こちらのページでは、 オンラインカジノが違法なのか合法なのか、そして 合法のオンラインカジノはどのように選べばよいのか を詳しく解説してゆきます。 合法オンラインカジノであることの基準として、 各国の政府公認であることが一つのポイント です。 ほかにも会計監査法人によるチェックの有無もありますが、一部のオンラインカジノで信頼性に欠けるものもあるので注意するべきです。 また、 【年最新版】 おすすめオンラインカジノランキング ページでは、私たちも信頼してプレイしている合法オンラインカジノ(合法ネットカジノ)を紹介していますので、是非そちらもご覧ください。 私たちだけでなく、読者さん達も実際に遊んでいる合法オンラインカジノの実際のレビューをランキングにしています。 それではオンラインカジノは違法な賭博にあたるのでしょうか? オンラインカジノ自体は違法な賭博にあたりません 。

安心して遊べる合法オンラインカジノの見分け方

オンラインカジノの法律面での議論は、本当に沢山の場所・ニュースで扱われているので多くの知識を持っている方もいるとは思いますが、日本には「オンラインカジノに適用する確固たる法律」がありませんので、日々最新情報が変わっています。 これまでの情報や事件を含め、現在のオンラインカジノの立ち位置が理解できる様に解説します。 オンラインカジノは、主にはイギリスやマルタ共和国、フィリピンなど、政府機関から運営の認可を受けてサービスを提供しています。 認可を与えている以上、違法では無く合法と国が認めているのです。 これらの国の多くはランドカジノも合法の場合が多く、そのインターネット版であるオンラインカジノにも同様に合法となっています。 カジノのみでなく、オンラインギャンブル全般(ブックメーカー・オンラインポーカーなど)も同様です。 また、有名な事業者には、株式上場している企業もあり、社会的にも認められており、疑う余地はありません。 海外で合法のサービスを日本国内から利用する事に関しては、また意味合いが変わってきます。 日本人がラスベガスにいってカジノで遊んでも、合法国での遊戯なので、全く問題はありませんが、これが日本国内であれば、「闇カジノ(違法カジノ)で賭博行為をした」とみなされ、賭博罪に問われる事になります。 これはここ数年、芸能人やスポーツ選手で話題になったので、かなり解りやすいかと思います。 ですが、インターネットを介して合法国のサービスを日本国内から利用する場合は、確実な論理はありません。 違法カジノ店と言われる店舗のほとんどは、店舗内にブラックジャックやルーレットテーブルを用意し、お金を賭けて遊ばせる、ランドカジノと全く同じ仕組みになりますが、これにオンラインカジノが利用されているケースがあります。 所謂インカジと呼ばれるタイプで、ネットカフェの様に、店舗にパソコンを並べて、お金を賭けて、オンラインカジノで遊ばせるサービスになります。 これはこれまでも沢山の検挙例があり、オンラインカジノだからという訳では無く、全て店舗運営者が胴元として賭博場を運営し、プレイヤーが参加者となる為、明確に賭博罪違反で違法となります。 引用: 地球情報局。

ネットベットカジノ合法オンラインカジ 52420

日本人の為のオンラインカジノ【JOC】

難しい法律の話は後回しにして、まず結論だけ先にお伝えしますと、現在の段階では オンラインカジノは違法でも合法でもありません 。 まず初めに、ざっくりとポイントだけ押さえておきましょう。 さて、なぜオンラインカジノは違法でも合法でもないのかというと、ポイントでも触れたように、現在の日本に 「オンラインカジノ自体を明確に裁くための法律がないため」 です。 法の抜け穴 、いわゆる グレーゾーン などとも呼ばれるような状態となっています。 オンラインカジノ自体、海外企業が政府発行のライセンスを取得して運営している限りは合法的な存在です。 しかしそれを日本からプレイした場合にどうなるのか?というところが論点になってきます。 これに関しては様々な意見が飛び交っています。 「実際に賭け事が行われている現場は海外のサーバーであり、日本にいるプレイヤーはPCの操作をしているだけ」と考える人もいますし、逆に「日本から参加しているのは事実」という声もあります。 ただ、オンラインカジノに関する法律がないことに加えて、日本の賭博に関する法律は基本的に運営側を裁くためにあるという理由から、現在のところ プレイヤー側が裁かれることは考えにくい という見解が多いようです。 海外でオンラインカジノを合法的に運営するためには、政府が発行しているライセンスを取得する必要があります。 つまり ライセンスを所持していないカジノは違法 ということですので、絶対にプレイしないようにしてください! ライセンスはオンラインカジノのトップページ(下部など)に表示されていますので、登録する前に必ずチェックするようにしましょう。

ディスカッション